絵×写真のカラブリ4人組
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
母校
 
この土曜日

母校でデッサン会とやらがあり、参加してきました。

ひさびさにモデルさんを描いた。

P2010_1108_001122.JPG

P2010_1108_001152.JPG

P2010_1108_000900.JPG


お姉さま方10人くらいが集まっていた。

ほぼみんな初対面でみんなシャイで誰も話しかけようとしない。

(結局さいごまでほとんど話さなかった。)

だけど、みんな同じく「絵を描きたいな」と思って集まってる、と思うとなんかわくわくする。


ただひたすら、みんなでもくもくと描く。


モデルさんの近くに置いたヒーターが近すぎて、モデルさんが焼けそう。

ってなると誰か近くの人がズズってヒーターをずらしたりする。

でもポーズ中は話しかけないし、モデルさんもありがとうとか言わない。


この時間はそれでいいんです。それが 暗黙の了解 なのである。もくもくなのである。

しずかに、集中して絵を描くことが最優先の時間が流れる。 もくもくなのです。


だいすきなんだー このみんなでもくもく描く空間。

モデルと描く人の関係 描く人と描く人の関係

その間に漂うよくわからない緊張感。



ポーズが終わると、

「さっきはありがとうございましたねえええ」「あっいえいえ大丈夫でしたー?」

とかちょっとなっている。おもしろい。


はーすごく集中した。すきなことに集中するとつかれがとぶ。

この会を開いてくださった方、良い雰囲気をおもちの方で、

いい出会いで大満足。


母校にもどると色々立ち止まって考えることができる。

学校をでて今に至って、そしてこれから、いい方向に歩いていけてるんじゃないかな。

そんな気がしてならない!(真面目)

通学路で聞いていた民生さんの「野ばら」を聞きながら

さわやかな気持ちで帰ったのであったー。

山田






山田 comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








こめちゃん

やろうやろう!
モデルさん雇ってさー
ムーヴィングで!
from. moe | 2010/11/12 23:02 |
あー
その気持ちわかる!

高校生のときなぜに通った予備校のときも
大学のときも

時間を共有して各自カリカリやってる

自分も勝手にやってる

あー
いいなー

開催しようか笑なんてなんてー






from. こめ | 2010/11/08 21:30 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://karaburi4.jugem.jp/trackback/99
<< NEW | TOP | OLD>>